スタジオフリーの物語

80年代を駈け抜け30年、ようやく過去の私と向き合う

私の軌跡ー5-6

肩書き

f:id:indigoshake1357:20170706182357j:plain

もうすぐ届く、NECTOR

 

いやさ、

その人を表すものって、何?

 

群れると、そこに社会が生まれ、弱者と強者の差がでる。

 

たとえば、

会社組織。

 

小さかろうと、大きかろうと、

「社長」は、とりあえず偉い。

 

学校法人。

「校長」「園長」は偉い。

私立だと、そこに「理事長」とか、「大株主」も偉い。

「教授」も偉い。

 

偉いってなによ。

 

 

偉い、、、、金田一先生に聞いたとしても、

 

私的に、本質はわからないまま。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

人間、寿命宣告されたらさ、

 

例えば、あと数ヶ月とかね。

 

あと、大震災で雨に濡れながら、

かんかん照りのなか、じっと耐える。

 

こういう場合に、

 

偉いってなによ。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

うちの、母親が、ショッチュウ言ってた。

 

 

「食べ物商売は、食べるものにはこまらんね。」<九州弁>

 

 

そう。

 

 

私も今、究極の選択をしなくちゃいけない身。

 

 

生きるってなによ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

癌宣告は、ちょっと????

 

どういう気持ちで表現したらいいか、

 

わかんないけど。

 

数年前、

 

離婚した主人も癌宣告された。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

会社の定期健診でひっかかって、

 

で、

 

肺に移った影。

 

 

要精密検査。

 

 

MRIで見た、肺の中央にこぶのようなものが。

 

 

「うーーーーーん、これは肺がんの可能性高いね。」

 

 

えええええええええ!!!!!!!

 

 

まだ、30代、若すぎる!

肺がんじゃ、進行早いぞ!

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

でも、国立癌センターで、PETやらなにやら、

 

とにかく、あらゆる検査。

検査。

検査。

検査。

 

数十万円、吹っ飛んだ!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

まあ、結果は、癌ではなく、

免疫系の難病「サルコイドーシス」ってやつ、

 

ほっ。

 

とりあえず、死にはしないのね、

 

良かったーーーーー。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このとき、

 

癌にめちゃ詳しい、絵描きの叔父に、

あれもこれも、たくさん聞いた。

 

どれも、医者のどの先生よりも、

 

なんの検査もなく的確な答え。

 

叔父の診断は「サルコイドーシス」だったのだ。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

このとき、

 

癌について、

 

私もオタクの血が騒ぎ、

 

あらゆる本を読みまくり、

叔父に聞きまくり。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

癌細胞は、

 

実は毎日毎日、

 

体内のどっかしらに、

 

ひとつやふたつ、ほとんどの人間には

 

できていて、

 

それを、攻撃する免疫軍!

 

まあ、NK細胞やら、いろいろ。

 

とにかく、全員、知らないうちに、

 

癌ができては、やっつけ、

癌ができては、やっつけ。。。。。

 

 

そうらしい。<叔父談>

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

私が、共生しようときめたのも、

 

ここ。

 

確かに検査にはお金かかったし、

 

今回、この件から、

 

癌の嫁はいらね!と、ぽい捨てされたのかも。

 

 

一応、取れるところは取ったしね。

 

たださ、

 

79歳まで、住宅ローンを嫁に払わせようとの魂胆がみえて、

 

こいつら、

 

私の肩書きは、

 

「家政婦兼ATM」だったらしい。

 

 

ばかみたい。

 

ーーーーーーーーーーー

 

発達障害持ちの、元旦那。

 

あああああああ、頭くる!<仕方ない発達障害だし>

 

あああああああああああ もう無理<仕方ないATMと思おう>

 

 

いやいや、

 

私がATMでした。

 

 

笑うね、自分を。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

だから、

 

自分で切れるとこ、ちびっと切って。

 

そりゃもう、抗がん剤とかさ、

 

あれやこれや、すすめられたよ。

 

お金かかるやつ。

 

ーーーーーーーーー

 

でもさ、

 

知らなかったら、何もしなかったと思う。

 

手術さえ。

 

普段行かない、健康診断なんかに行ったから、知った。

 

ーーーーーーーーーー

 

 

癌は毎日できている。

 

自然細胞ではない攻撃には、猛烈に反発するらしい。<叔父談>

 

だから、増殖する。

 

 

知るということは、

 

保身か、命乞いか。。。。

 

余命を知ってどうする。

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

だから、究極の選択をした。

 

 

私は、癌じゃない!

 

癌は治ったといい続ければ、

 

きっと脳が反応するはず!

 

 

脳が反応したから、

 

ついこの前まで、

 

とおりがかりの主婦Aが、

 

スタジオフリーの氏家です!

 

と、

 

このブログの冒頭の台詞にリンクできた!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

でも、言い残したこと。

やり残したこと。

やりたかったこと。

 

いろんな挑戦。

 

子供が独立できるまで、死なない。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

生死以上に、

 

 

肩書きとか、

 

なんかのパワーバランス、、、

 

 

意味ないよ、55歳には、と思う。

 

 

20代だったら、頑張れ!って思う!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

数名以上が集まると社会ができる。

 

 

このパワーバランスと癌。

 

 

私は、自分流に発言するし、

 

このブログも、

 

 

君たちの母親はこうやって、生きてきたし、

悩んだし、

みっともないことも、

たまには、偉くなったこともある。。。

 

 

これを残すことが目的。

 

 

だから、

 

FBデビュー1年目の今日。

 

1年前に、一旦、引っ込んで、ブログ先行して書いたのは、

 

こういう理由。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

とにかく、

 

ひとりでもいいから、

 

自分で自分を信じて良い。

 

いい顔してたって、嫌われるときは嫌われる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

何かの統計でみた。

 

30%は、あなたの事を好き。

 

30%は、あなたの事がきらい。

 

残りの40%は、どうでもいいと思っている。

 

 

 

人間の社会、これで成り立っているらしい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

だから、好かれる努力より、<大きいものに巻かれる>

 

救う努力をしてほしい。<鶏頭牛尾>

 

嫌われて普通だからさ、、、と、子供に言っている。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

みんな、

 

死ぬときは、

 

肩書き関係ないよ。

 

天国の門は綺麗だったよ。

 

 

続く 

 

 

 

私の軌跡ー番外編<最終回>

いやいや、心配ありがとう。

f:id:indigoshake1357:20170705205149j:plain

この間書いた、清瀬高校1、2年時代の天敵の話。

まさかね、この40年も、ずーーーーーーーーーーーーっと考えて悩んでいたわけじゃありません。

 

そんなんだったら、それよか凄い話、盛りだくさんだし、

しかも、じみじみ、怨念かかえていたわけじゃないのよ。

 

ただ、先日のK助(多分中学もいっしょだわ)の会で、

ひさびさに聞いた、観てしまったもんで、

どりゃーーーーーと怒りがこみ上げただけ。

 

聞いてみたら、頻繁にミスユーさん他でも、交流続いているそうだし、

それはそれで、楽しくで良いのでは?

 

ブログ後、めちゃ心配したJくん。

「ブログ消そう!

「やだ」

「でないと、君が孤立する」

「孤立って、そもそも交流会メンバーじゃないし。遠いし、子育て中。」

「俺もさ、Tひで大嫌いで、ぶちのめそーになったが、今マブダチ」

「ヘーーーー、連絡先しらないマブダチ、、。」

 

 

とまあ、そんなやりとりああったり、

様々な憶測でてるでしょう。

 

いーーの。

 

だってさ。

 

私含めて、同級生で結婚したカップル、なぜか多いでしょ?

6回生。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

あのね、

 

 

離婚した相手とは、わざわざ会いたくないのね。

 

約1組は知ってる、うち以外。

 

わざわざ、両者そろって行かないでしょ。普通。

 

だから、FB始めた当初は、まさか会合繋がりとは思ってなくて、

しかも、この1年で数回????

 

わからないけど。

 

 

私には、MK子別にしても、無理。

 

まずね、飲みに行かないの。

 

 

 

飲まないにしても、子供と食べる。

 

飲なら、家で飲む。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

うち以外でもさ。

 

離婚カップルいた場合、今後なければいいけどね。

 

相手方が来るか来ないか。

 

また、笑い会えるくらいの年数立ってるか。

 

 ーーーーーーーーーーーーー

 

これ、J君分かってね。

 

 

無理かなああああ。

 

 

まあ。いいか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

私は万引きを批判したくて書いたんじゃないし、

いまさら書くつもりなかったんだけど、

 

あの、K助の会を観て聞いてしまって、

背筋がぞわっと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

もう、大人だしね、憎んではいないよ。(嫌いだけど)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

多分清瀬高校のメンバーには、

 

リーちゃんが書いたやつ、いまさらじゃない?

 

とか、

 

書きすぎじゃない?

 

とか、、、

 

どっちがホントなの?

 

とか、

 

MK子が説明にまわってるか、、、

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

はい、承知しております。

 

 

世界の中心で愛を叫んだつもり。

 

 

被害者は私以外にもいるから。(今鬱病で社会復帰できない人いるんだよ)

 

 

だから、書いた。

 

 

 

終わりで、続く。

 

私の軌跡ー目次<書いた日付順番どおりの、私的な推奨順>

 

記事を書いた順番が、目次となります。

 ※副題「私の軌跡」か、写真をクリックで記事が開きます。

 

1.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 2.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 3.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 4.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 5.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 6.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 7.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 8.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 9.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 10.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 11.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 12.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 13.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 14.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 15.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 16.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 17.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 18.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 19.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 20.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 21.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 22.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 23.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 24.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 25.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 26.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 27.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 28.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 29.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 30.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 31.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 32.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 33.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 34.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 35.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 36.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 37.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 38.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 39.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 40.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 41.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 42.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 43.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 44.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 45.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 46.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 47.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 48.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 49.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 50.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 51.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 52.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 53.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 54.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 55.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 56.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 57.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 59.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 60.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 61.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 62.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 63.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 64.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 65.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 66.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 67.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 68.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 69.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 70.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 71.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 72.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 73.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 74.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 75.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 76.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 77.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 78.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 79.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 80.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 81.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 82.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 83.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 84.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 85.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 86.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 87.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 88.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 89.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 90.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 91.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 92.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 93.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 94.

indigoshake1357.hatenablog.com

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カテゴリーはこちら<カテゴリー順で読んでも面白くありません。>

indigoshake1357.hatenablog.com

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いまさら<カテゴリーの意味>

ブログのカテゴリー

 

私のブログは、日記でもなく、時間の流れが50年前や現在と、ワープします。

これをあらわしているのが、、、

 

主題 スタジオフリーの物語

 

▼はじめて、お読みいただく場合は、記事の古い順ですと、臨場感をかんじていただけると、作者の希望ですが。

また、ちかいうちに、機能を勉強して読みやすくしたいと思います。

 

 

副題 「私の軌跡」ー1-1

 

indigoshake1357.hatenablog.com

 

<スタジオフリー設立~中期>

私が20代、1980年代に設立したデザイン会社の経緯など

 

副題 

「私の軌跡」ー2-00

<私の生い立ち~20代美大生まで>

小学校時代や、両親の話、昭和の思い出です

 

副題 

「私の軌跡」ー3-00

<スタジオフリー崩壊までの話>

20代後半に入り、息子の妊娠から30代因縁のA社長、そして家族崩壊

※この章は、まだ続いており、30代半ばまできています

 

副題 

「私の軌跡」ー4-00

<自我の崩壊>

30代後半、私は全てを失って、自我が崩壊、天国にも、ちびっと行きます

 

副題 

   

「私の軌跡」ー5-00

<名前、ルーツ、役割、派閥、組織>

氏家家の祖先は伊達藩の家来にいた話から、パート先での労災事故で右手中指を潰し、もげたことなど。社会の不思議とか批判。

副題 

   

「私の軌跡」ー6-00

<時間の流れ関係ない、心、思い>

子供や猫、人生、徒然草

 

副題 

「私の軌跡」ー<外伝>-00

<映画、音楽、教育自論、ビジネス自論>    

タイトルまんまです

   

   

「私の軌跡」ー800

<息子、娘への手紙>

この頃はまだ、年下主人と結婚しており、年の変わらない主人と息子

発達障害の17歳下の主人と、45歳で生んだ娘への手紙

副題 

   

「私の軌跡」ー900

<障害>

発達障害、人格障害、そして、二次障害、身近だけど、世の中が追いついていない情報不足の中で、過ごしていく。でも障害は本人次第だという自論を交えて。

 

副題 

「私の軌跡」ー1000

<ネットショップOPENへ>

2016年6月、ある1通の個展はがきから、FBへ旧姓ででてみたら。

   

   

「私の軌跡」ー11ー00

<実店舗OPENと最近の思った事柄>

「上尾プロジェクト」や、Jimdoクリスマスアドヴェント、環くんのミュゼマエナカでの個展に、宝飾作家でアクセサリーの展示販売をしてもらったこと、、、

ここ最近のブログらしいブログかも。

 

副題 

「私の軌跡」ー0.5ー00

<原点>

1.5 2.5 3.5 4.5 のように、章+0.5=人生サイクルの立体交差。だいだい、ここらへんで、わたしは何かにぶつかり、または大きな出会いがあったり、前サイクルで逃げたことを、もう一度やっているらしい。だから、原点にもどっているらしい。

 

   

「私の軌跡」ー0.3ー00

<天国の門>

1.3 2.3 3.3 4.3 のように、章+0.3=人生サイクルの立体交差の歪みと捩れ。

ここで、本当に死んでしまって(一瞬?)私は、丹波哲郎さんのように、天国の巨大な金色の門の下から、上を見上げていてガムランのような、音叉のような、この世にはない、しゃららんの金属音を聞きながら、ぼーーーーっとしていた。

0.3は、生死をわけて、もう一度人生の振り出しに戻る。

 

どっちかというと、死んでるときの話。

 

   

「私の軌跡」ー0ー00

<新生スタジオフリー誕生>

2016年6月の「山中環」東京個展のはがきから、眠っていた、

私の中の氏家理為が「死ぬまえに絶対後悔する!」って思ったらしく、ついには、環くんの伊達冠石と、氏家家の繋がりに気付いてしまい、わたしは、10年ぶりは、いや、20年ぶりか?にデザインやらパソコンやらに、Re-Birth リバースするの。

 

 

「私の軌跡」ー番外編

 

 1回こっきりの叫び。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

 

何しろ、これが、人生2度目のはじまりなのね。

     

多分。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

なになに?

どこに、ワープしてんの?

 

てなとき、参考にしてみてください。

 

もともと、同時進行で、最初からカテゴリーが11以上の予定ではなく、5くらいを平行しながら、ワープしていたのですが、人生楽ありゃ苦もあるさ、で、

 

まだまだ、死ぬまでが人生なのだと思う、今日この頃です。

 

2017年6月21日

氏家理為<ウジイエ リイ>=小川理為<オガワ マサイ> 

 

私の軌跡ー5-5

何故スペースが必要か

f:id:indigoshake1357:20170628133105j:plain

運命の「伊達冠石」

 

2010年秋

実母が病院で突然死した。

 

それは、もちろんびっくりはしたけど、

今日はこの話ではないの。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

この前年の夏前くらい、

娘を45歳で産んで、旦那は17歳も下の僕ちゃんだしね。

 

前にどこかで書いたけど、

 

自分の生まれ星座のしし座8月の前後、、、、

 

なんだか、いらいらとか、

そわそわとか、、、、

 

何かを成すことを探すの。

 

この年は、特にその気持ちが強くて、

 

うんうん、呻るぐらい、もんどりかえっていた。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

そして、年が明けて、

 

あ!

 

気が付いた。

 

 

私、保育園落ちた日本死ね!状態だしさ。

 

ファミリーサポートは、時給700~800円払って、自分が働く意味ないし。

 

昔の私だったら、

 

「よし。ないものはつくろう!」

 

だったじゃん。

 

なんて、気が付いたの。

 

すぐに、昔の自分、戻れる自信があるかどうかの前に、

 

 

昔の私は「捨てた」んだから。

 

今、普通の「通りがかりの主婦A」だから。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

でもね、

 

なにが、そうしたのか、

 

ひとまずさ、

 

以前、大きな傷を残した最大の理由は「お金」

 

ってことはさ、

 

お金関係なければ、いいんじゃないの???

 

 

と、

 

 

NPOボランティア団体「家族園」計画を立てたの。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

預けられないから、<実母死んでるし>

預けたくないから<姑、猫殺しそうだし>

預けるにゃ高額だから<ほとんどがここ>

 

でもさ、

 

昔と違って、

70歳って若いし、元気だよな。

 

じゃあさ、

 

高齢者の一人暮らしの見守り、

保育園落ちた日本死ね的な私たち。

 

昔の向こう三軒両隣みたいな、

世話好きおばあちゃんとか、

かみなり親父とかさ、

 

孤独で、ひとり大変なお母さん(そうでないお母さんも)

 

 

「ちょっと、買い物行くから、○○みててねー。」

みたいな。

 

近所づきあいの範疇、

 

おやつ食べて、朝ごはんの残り物つまみ食い、

 

そんな、昭和なスペース作りたいな。

 

駄菓子やみたいな、、、、。

 

 

これが「家族園」

セカンドファミリーというのか、なんというか。

 

みんなが、できることをするだけ。

 

あとは、無料化するには、維持費の捻出、、、

 

 

と、なり、上尾のNPOの窓口に行って、説明受けて、

申請書もらって。

 

10人の発起人(会社でいうところの)集めて。

 

いざ!!!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

というときに、3月11日の大震災来たの。

 

当然、生きるか死ぬか、

日本どうなっちゃうのか。

 

そんな暢気な「家族園」計画なんて、

そりゃもう、恥ずかしくて進める気さえおこらない。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いまね。

 

お店、OPENしてさ、

Amazonやら、いろいろはじめよう!

 

もう、あと二週間くらいの寸前で、

 

家庭が大爆発。

 

とくに、シュウトメとは、もう修繕不可能なののしりあい。

 

だって、

 

お互い、息子を持つ親同士の戦いだもの。

 

私は嫁の立場じゃなくて、

 

向こうは37歳の僕ちゃんの母親、

私は27歳の僕ちゃんの母親。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

今日、こうしてブログを書く。

 

 

そう、人生の一周9年なんんだよな。

 

今年は始まる年。

 

だから、事件で試される。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

本当に、人のため、娘のため、動くのか。

 

それとも、こそこそ楽な道を選ぶのか。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

去年から準備してくれ、

 

伊達冠石を手でひとつひとつ彫ってくれて、

 

ようやく出来上がったスペース。

 

そうだよ、、、

 

ここで、あきらめたら、もとの9年前だ。

 

 

だから、スタジオフリー氏家理為は、進むべきだと思っている。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

つい、先月までは、通りがかりの主婦Aに、

 

戻ろうと思えば戻れた。

 

やっぱり、

 

無意識に、戻れないように、自分で仕掛けたんだ

 

時限爆弾。

 

だから、、、、

 

昨年の7月7日にFB旧姓で初登場。

 

約1年。

 

 

なぜ、FBって清瀬高校しかいないの?

ってくらい、高校同級生はFBで繋がっていたのを知った。

 

ただ、

 

となると、

 

最後のやつ、大爆発の予感はしていた。

 

ーーーーーーーー

 

 

昨日、最後の膿を出した。

 

 

だから、もう、この道を歩くのみ、犀のように。

 

 

空(くう)は空、一切は空である<箴言>

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の軌跡ー番外編

大嫌いな女

f:id:indigoshake1357:20170625141343j:plain

ついに、これを書く。

 

もう、この記事で、私の見方が変わろうと、

いいじゃん、昔の話だし、

執念深いやつ、

 

と、言われようといい。

 

私が高校女子、1年2年同じクラスの、

MK子が大嫌いで、

 

しかも、例のA社長でさえ、「トラウマ2」だぜよ。

 

ぶっちぎりの

 

「トラウマ1」は、お前だ!MK子!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もう40年近く前、

私は不本意にも、K高校に入学して、

 

入学式早々、当日正門も前で、

 

「こら、君!」と、呼び止められ、

「なんて格好してるんですか?」と叱られた。

 

は?

 

水色の変なシャツ着てないから。

靴下にワンポイント入ってたから。(ペンギンの)

して、

白い開襟シャツをブレザーの外に出してたから。

 

もーーーー変な学校!

 

上履きじゃねーし、便所サンダルだし。

 

何だよ。

 

体育館履きで、廊下歩いただけで、

 

朝礼から下校まで、

職員室で正座攻めだし。

 

馬鹿じゃネーの?

 

そんなことより、他にやることないの?

 

 

と、

 

 

だいたい、むかむかむかむか、してたんだけどね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

そんな中で、

バレー部に入ってさ、

 

なかなか楽しくって、友達もでき始めて、

帰りには喫茶店やら、

ハンバーガーややら、

 

すこーーーーし、楽しくなってきた頃よ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

同じクラスで、ちょっと真面目じゃない系の

一緒にいて楽しそうな系。

 

だってさ、K高校って、中学んとき、

クラスに一人いるかいないかの、

真面目が服来て歩いてる変な奴(ひばり中尺度ね)

 

がさ、40人中39人に見えてたわけね。

 

15のお、夏ーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪

 

変な奴ばっか!ふん!

 

ったく、、、ぶつぶつぶつぶつ、

はっきり、しゃっきり、

目の前で堂々としゃべれねーのか????

 

ああああああああああああ???????????

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

とまあ、

 

思春期のホルモンバランス崩してたんだか、

 

家の親父が、いちいち、説教、毎日説教!

 

しかも、がんがん殴るわ、びんたするわ、

水ぶっかけられるわ!

 

だからさ、部活。

 

君たち夫婦が勝手に和光に引越してさ、

 

一時間に1本しかないバスで通ってんの、

 

わかる?

 

帰宅が8時ってさ、

 

部活7時に終わって、片付けて、

8時前に帰れるか!ばかもの!

(心の中)

 

と、説明しても、

 

「どこで男遊びしてんだーーーーーーーーーーーー!!!」

 

と、聞く耳持たず、

 

がんがん殴られ、外に放り出され、

もうね、

 

虐待。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

だからさ、

 

せめて、

 

仲良い友達との時間だけは、

 

私のほっとできる時間だったのよ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

して、

 

数ヶ月。

 

 

ある日、

 

MK子と、

MA美と、私。

 

三人で、清瀬に出来た雑貨やに行ったわけ。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

へーーーーーーー☆

 

 

かわいいいーーー★

 

 

なんにしようかなああーーー☆

 

 

 

ぷらぷらしてたらさ、

 

 

MK子が、とっちゃおうよ、って、こそこそ声で。

 

 

とれよ、とっちゃえ!早く!

 

 

と、万引きを急かす。

 

 

MA美は、

しらーーーと、

なんか盗んで、外にでて、

 

私は、残ったMK子に、

 

「お金持ってるし、買う!」って言ったの。

 

ここで、急変。

 

 

なんか、やーーーーーーーーな雰囲気のまま。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

翌日。

 

いびり。

 

無視。

 

変な噂。

 

バレー部いられなくなる。

 

その他諸々。

 

ーーーーーーーーーーー

 

2年。

 

クラス替え。

 

うわーーーーーーー、また同じクラスかよ。

 

最悪だよ。

 

しかも、

 

となり、

 

あの、かっこいい、

 

一級上のO原さんかよ、

 

その向こう隣がーーーMK子かよ。

 

睨んでるよ、こっち。

 

ねえねえ、O原さん、話しかけてくれて、

 

すっごい嬉しいんだけど、

 

向こう側の

 

ほっそい目で、こっち睨んでんのよ!あいつがあああああ!

 

消しゴムひろっただけ、

 

変な噂、嘘、嫌がらせすごいんだよ!!!!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

まじばな。

 

 

嫌い!

 

 

死ぬほど嫌い!

 

 

今でも嫌い!

 

 

あれ以上嫌いな女はいない!

 

 

 

もう、、、、、、死ぬ。

 

 

死んで、万が一、天国で一緒のクラスになったら、

 

 

お前の羽ひきちぎって、

 

私もろとも、地獄の血の池にまっさかさまにしてやる!ってぐらい。

 

 

なんで、ここで、みちゃったかなあああああ。

 

 

「O原くううううううんんんんん」の声。

 

 

同じ目、同じ鼻、同じ顔、、、、、、、

 

 

 

あの、国税大問題の偽善者A社長より、

 

トラウマナンバー1だわ、MK子。

 

嫌い嫌い嫌い。

 

 

みんな褒めてくれたけど。

 

 

美術で描いて、廊下に貼り出された、

 

目から溢れる血のポスター。

 

タイトル「嫌」

 

 

これは、お前に対する嫌悪感だ!

 

 

消えてくれ。

 

いや、

 

私が消えるわ。

 

 

 

 

ぜーーーーーぜーーーーーぜーーーーー。

 

 

 

よくある話なんだろうけどね、

 

いじめの本質、これだよ。

 

こういう奴に、

 

コバンザメみたいにくっついてるやつ、

 

必ずいるんだよ。

 

 

私は、いじめられたつもりはないが、

 

だいだいだいだいだい嫌いで、

 

いろんなことが、大嫌いで。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

はやく、大人になりたかった。

 

 

この話は続かない。が、続く

 

 

 

 

 

 

 

 

私の軌跡ー11-3

とりあえず、ビール。

f:id:indigoshake1357:20170527201210j:plain

 

25年前ぐらい。

 

「もうそろそろ、インターネットっていうのが、出てくるらしいよ」

 

ウィンドウズ95が、まだ登場する前、

NECのPCシリーズが日本のデフォルトだった頃。

 

 

私の会社にも、一応パソコンつうのがあって、PC9000何がしの何か。

画面は黒、文字は緑。

カーソルに長方形が、ピコピコしてて、

フロッピーはでかくて薄い、びろんとしたCDみたいな大きさのやつ。

 

ソフトは定番の「一太郎」

会計用に「桐」ってやつを使っていた。

 

まあ、でっかい、カシオ計算機みたいなもんで、

ただ、仕分けの項目があって、集計の機能がついている。

 

「インターネットって何?」

「なんか、写真がカラーで、電話回線で注文できるんだって!」

「うそーーーー!信じられない!」

 

いや、笑い話でなく、そういうこと。

 

ちょうど、デザイン業界に、MACが使われ始める少し前かな。

 

もれなく、私は、のちの「トラウマ2」となるA社長と、

スタジオフリーが業務提携する頃だったから、

 

「なんや、いるもんあったら、買うたらええんで。」

 

の一言に、

 

「社長!MAC一式そろえましょう!」

 

「ええで。」

 

どーーーーーーーんと、MAC一式、

画材やの「いずみや」が「too」なんて社名変更して、

私ら必須アイテムのレタリングやパントンシート、

 

これは、転写プリントみたいに、透明フィルムの上から、

先っちょが丸い、千枚通しみたいなものでね、

ごしごし擦ると、下に転写されるわけよ。

 

今で言う、ネイルの模様みたいなもん。

 

アイロテックに、クロマティック。

 

なにしろ、写真ってのは、めちゃ高いレーザーコピー機でないと、

割付られないしね。

 

そんな時代に、あの緑のぴこぴこが、

写真になって、FAXでもつなげんのか?おい。

 

なわけねーじゃん。

 

と、おもったものよ。

 

ほんと。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

して、

 

2020年を境に、AIが爆発的にはびこるだろうと言われている。

 

だから、きっと、そうなる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今や、90歳という年齢で、普通にすたすた歩いているお年寄りなんて、

 

まあ、昔じゃ考えられない。

 

25年前は、寿命って80歳って決めてたし、私。

 

おそらく、75歳以上の高齢ドライバーは、

免許返納するか、

自動運転システムじゃないと、切符きられるんだろうな。

 

もしかしたら、

酒酔い運転以上に厳しく、

一発免許取り消し、失効期間10年かも。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この、半年。

 

まさかの激動期の私。

 

定例では、年齢の10の位の始めあたりに、

 

静と動が交互に来ているなあああ。

 

当然、今年は「動」

 

なぜか、感が働くっていうかね、

 

感のまま、動くのよ。

 

流れって言えば、聞こえはいいかもしれないけど、

 

やけに、

 

「とりあえず、ビール!」

 

って、居酒屋定番の、

 

軽い台詞で、

 

「とりあえず、パソコン買お」

「とりあえず、ネット繋ご」

「とりあえず、テレビ変えちゃお」

 

から、

 

10年、頑として、液晶まだらになったSONYのVEGA。

タレントさんの顔が、青いでかいしみで、見えなくったって平気。

パソコンなんて、ガラケーのEZwevでおっけー。

 

やーーーーーーーー。

 

多分さ、

 

ネット繋げたもんで、

昔のMAC使いの血が騒いだんだね。

 

うん、多分、わかんないけど。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

私にとって、やりたくても、眠くなるHTML。

 

やらなきゃ、生き残れないのはわかってたの。

 

もう、印刷物のデザイナーってのは、なくなるって思ったし。

 

でも、どーーーーーーしても、眠いの。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

だから、、、、(いいわけです。)

 

 

去年の今頃かああああ、

 

 

環くんの東京個展。

 

 

 

その少し前に、

 

マッチ棒にぽっと灯った、

 

私の野心の種。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

とりあえず、FBから、

 

 

うーーーーーーーーーーーーーん。

 

 

この機会逃したら、

 

 

一生ホームページは作らないだろう、と、

 

 

 

突然思って、

 

突然、FB離れて(これ、だめだめだったのね、ごめんなさい。)

 

HP作った。

 

もちろん、昔と違って、

英語打ち込まなきゃいけない作り方しなくても、

 

自分デザインのホームページは作れる。

 

絶対、レンタルに手をだしちゃいかん!と、

レンタルじゃ、作ったうちに、はいんねーじゃん!

 

と、尻に鞭打って、ホムペ作った!

 

あの、

 

これね、私にとっちゃ、大革命なのよ。

 

離婚するより、大革命。これは普通。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

日本と外国との境界も、

 

飛行機か国際電話しかなかったのに、

 

SNSでは、毎日、繋がることが普通。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

私、何百といるなかから、

 

 

「氏家さん、なんで、この人って決めたの?」

 

って

よく聞かれる。

 

 

怪しい外国人、怪しいなにやら、

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私。

 

なんかね、その人のオリジナルのホームページで、

 

人となり、みたいなものが、ピンとくるらしい。

 

レンタルではない、

 

オリジナル。

 

ショッピングサイト、ハンドメイドサイトではない、

 

オリジナル。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

そして、メールを書く。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

ここだけは、25年も今も同じ。

 

レスポンスが速い。

 

伝えたい内容を一生懸命書いてくれる。

 

 

そういう人。

 

これは、人間味ってやつ?

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

確かに、きっかけは、インターネット。

 

でも、人間味は、

 

やっぱり、国籍とは関係ないみたい。

 

 

下手な英語で

「あなたの言っている意味がわからない」

「言葉の壁ってあるよ」

 

と、MIAさんにも何度も言われて、

 

それでも、私は、

 

貴方のクリスタルの選び方、繊細なテクニック、

色の選び方、好きなデザインが似ている。

 

と、言い続けた。

 

Maddalenaさんは、

 

インスタグラムに恐々投稿して、まもなく。

 

なんとまあああああ、

 

この、すぱっと、潔いデザインは何なんだ!

 

ホームページを見る。

 

やっぱり、オリジナル!でも、優しい人だ!

 

もう、インスタで大好き大好き、リポストしまくって、

 

 

 

ある日、気がついたら、電話をかけていた。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

そして、

 

とりあえず、お友達から。

 

とりあえず、身を軽くしよう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

とりあえず、

 

よーい!

 

スタート!

 

かちん。<かちんこ>

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

私の映画が、再び始まった。

 

 

 

続く