スタジオフリーの物語

80年代ホップ、2017年ステップ、NOW。

私の軌跡ー2-15<「事実婚」と「夫婦別姓」>

子、夫婦の氏<姓>をどうするか。 最初の結婚???? 1990年頃、お腹に子供ができた。 いや、妊娠は初めてではない。 もう、格好つけないし、罵声を浴びてもいい。 最初の妊娠は、22歳くらい。 その頃スタジオフリーは水を得た金魚のように、まあ、鯉まで…

私の軌跡ー目次<書いた日付順番どおりの、私的な推奨順>

記事を書いた順番が、目次となります。 ▼「私の軌跡は、まだ完結していませんのよ。」----怒涛の迷惑限りない日々。 ------------------------------------------------------------------ ※副題「私の軌跡」か、写真をクリックで記事が開きます。 <重いの…

SOHC-1-3

西武とか 桁の話でしたがね。 そうそう。 例の面接、未受験っていうかね。 もう、 心が折れちゃて。 あああ、 ひとまず、 バイト先が、何たって就職情報誌の広告代理店だったからね。 もうね、 印刷前に、募集分かっちゃうもんだから。 だって、 私が鉛筆で…

SOHC-1-2

桁 お金は、ある程度は必要。 ありすぎても、なさすぎても、難しい。 ただ、思った以上に、 人はお金に執着している方が多いのでは?と、思う。 わからないけど。 ------------------------------------------- 実家で、子供の頃。 うちは、「なんでお父さん…

SOHC-1-1

今のこと たくさん、書かなければいけないと、自分で思うことがあります。 そして、 応援してくださった皆様に、 感謝の気持ちを、お詫びを、 できるだけの気持ちを添えて、話したいことが、 たくさん、あります ------------------------------------------…

私の軌跡ー5-6

肩書き もうすぐ届く、NECTOR いやさ、 その人を表すものって、何? 群れると、そこに社会が生まれ、弱者と強者の差がでる。 たとえば、 会社組織。 小さかろうと、大きかろうと、 「社長」は、とりあえず偉い。 学校法人。 「校長」「園長」は偉い。 私立だ…

私の軌跡ー<番外編の最終回>

いやいや、心配ありがとう。 この間書いた、清瀬高校1、2年時代の天敵の話。 まさかね、この40年も、ずーーーーーーーーーーーーっと考えて悩んでいたわけじゃありません。 そんなんだったら、それよか凄い話、盛りだくさんだし、 しかも、じみじみ、怨念か…

いまさら<カテゴリーの意味>

ブログのカテゴリー 私のブログは、日記でもなく、時間の流れが50年前や現在と、ワープします。 これをあらわしているのが、、、 主題 スタジオフリーの物語 ▼はじめて、お読みいただく場合は、記事の古い順ですと、臨場感をかんじていただけると、作者の希…

私の軌跡ー5-5

何故スペースが必要か 運命の「伊達冠石」 2010年秋 実母が病院で突然死した。 それは、もちろんびっくりはしたけど、 今日はこの話ではないの。 ーーーーーーーーーーーーーー この前年の夏前くらい、 娘を45歳で産んで、旦那は17歳も下の僕ちゃんだしね。 …

私の軌跡ー番外編

大嫌いな女 ついに、これを書く。 もう、この記事で、私の見方が変わろうと、 いいじゃん、昔の話だし、 執念深いやつ、 と、言われようといい。 私が高校女子、1年2年同じクラスの、 MK子が大嫌いで、 しかも、例のA社長でさえ、「トラウマ2」だぜよ…

私の軌跡ー11-3

とりあえず、ビール。 25年前ぐらい。 「もうそろそろ、インターネットっていうのが、出てくるらしいよ」 ウィンドウズ95が、まだ登場する前、 NECのPCシリーズが日本のデフォルトだった頃。 私の会社にも、一応パソコンつうのがあって、PC9000何がし…

私の軌跡ー11-2-<数秘術から東西文化まで>ー1

数秘術 ちょうど、この頃、 下の娘が生まれて、翌年の秋、 元気だったはずの、母親が孤独死した。 その年の夏。 母親が検査入院していたはずの、 Y病院から電話がかかってきた。 いやいや、 もう、関わるはずもなく、 ましてや、上尾にいる私の携帯番号なん…

私の軌跡ー11-1

ロイヤルコペンハーゲン 小学校高学年の頃。 母親は「本物の(母親曰く)コーヒー」が大好きで、 私も「大人の飲み物」の仲間入りを果たした。 それは、「ロイヤルコペンハーゲン」のカップソーサーで、 コーヒー豆(母親はモカとブルーマウンテンが好き)を…

お休みのこと

体調不良と、家庭の事情により、少しお休みします。 具合がよいとき、ブログはすこしづつ、書けるかな、と思います。 また、元気になって、戻ってきます。 See you again !

私の軌跡ー4.5-2

時を駆ける熟女 とまあ、 地獄の血の池の、生ぬるい、生臭い、どろどろっとした、 でも、慣れてしまえば、毎日うつらうつら、 眠っているのか、死んでいるのか、 精神はカオスで、 とりとめもなく、過去と現在をいったりきたり。 ーーーーーーーーーーーーー…

私の軌跡ー4.3-2

瓢箪から結婚式ー② 岩槻だったか、春日部だったか、 忘れたけど。 どっかの日本料理やの個室。 ーーーーーーーーーーーーーーー ただの食事会。 ーーーーーーーーーーーーーーー 「はじめましてーーーー。氏家と申します。」 ーーーーーーーーーーーーーーー…

私の軌跡ー4.3-2

瓢箪から結婚式ー① だってね。 その日の1年前、 私は、救急病院のICUで、死んでいたのに。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 天国の、しゃらあん、を、聞いていて、 白い背景の中、 ぼーーーーーーーと、巨大な金色の門を、 下から、「でけーーーーーな…

私の軌跡ー6-4-<よろしく>

まきさん まきさん! 環くんの奥様! 環くんの「カミさん」さん。 穏やかな語りに、凛とした心意気、そして肝が据わっている! 素敵な女性! 日本女性とは、こうあるべきが、すべて備わっていて、 それなのに、 私は初対面だと感じなく、すうーーーーっと、…

私の軌跡ー9-6

IInnovator イノベーター 懐かしい? 私も、もれずに、このイノベーターの椅子、会社に取り寄せました。 1980年代。 renoma のファブリック(布団カバー)と、 innovator の椅子。 どちらも、アイボリーに黒のロゴ。 大好きでした。 イノベーター=革新者 そ…

私の軌跡ー2-14

マイノリティ 私んちの店先で、お客さんと立ち話をする母親(パンチ茶髪風ヘアスタイル) 屋号は「もずや」。 なぜ? もず??? 鳥類の「もず」。 すずめ、白鳥、はと、ニワトリ、、、。 「もず」に決めた理由はわからない。 私の名前「理為」と同じくらい…

私の軌跡ー3-11

ここで遭ったが百年目 <※フィクションとしてお読みください。> 私、冬の木って好きだと思わなかった、昔は。 さて、 B社での出来事の続き。 B社は、一応広告制作会社だった。 Sさんという、アル中歌ウマチーフデザイナー。 ダブルOさん社長、副社長の話。 …

私の軌跡ー7ー<外伝>ー私的ビジネス考-2

光と影 今日は一大決心して書く。 わざわざ、書く。 ーーーーーーーーーーーーーーーー 先日、私にとって、大きな意味のある民事裁判が終わった。 昨年夏、先日書いた 私の軌跡ー5-4 での労災事故の損害賠償裁判のこと。 以前にも、およそこのぐらいの請…

私の軌跡-1-9

YOU'RE FIRED!!!! 1985年ロサンゼルス、ハリウッドのリトルトーキョー 私は、23歳。 何故だか、M製菓から任されていた、1冊丸ごとの月刊誌のデザイン。 突然の休刊宣言、事後報告で、 「えええええええーーーーーーー!!!!!」 と、呆けていた、スタジオ…

私の軌跡ー7ー<外伝>ー私的ビジネス考-1

富を得ることができる人 今、42年前の私と対面した。 この写真は、父がインドネシアへ、羽田から飛び立つ飛行機を、 デッキで見送る、私たち家族だ。 中央の赤いハットをかぶった母、左は小学校5年生ぐらいの私。 母の右は、赤羽へ引越してしまった祖母、抱…

私の軌跡ー5-4

労働災害とか(今日は長文注意)※追記あり D通の労災事故について、労働基準監督署の強制捜査が行われていると、 テレビのニュースやワイドショーを騒がせている。 私たち、昔のデザイン事務所や、編集プロダクション、漫画家、 その他、何かを書く、描く、…

私の軌跡ー3-10

JAGDA この山の頂上に、未知との遭遇の大型母船UFOが乗っかった、有名ななんとかって場所。 かつて、デザイン料金は、JAGDAの料金システムといものがあり、 一応、建前上、大手D通の体系が記されていて、 私も、スタジオフリー立ち上げ後、数年して導入した…

私の軌跡ー3-9

フリーランス でかっ! ま、いいか。 堂々としていたいから。 久しぶりの、3章。 お忘れかと思いますが、 G社A社長からの軋轢で、ひとり、ぽいっと放りだされ、 すごすご、ムサビ友達やら、妹やらに、愛想つかされ??? まあ。元旦那?のY君と、長男と暮ら…

私の軌跡ー7-<外伝>私的教育考-3

「県立普通高校」 写真は、8年前ぐらい、たった一人の高校卒業式の長男と校長せんせ。 いやああ、 こんなに学校いくなんて、 自分が学生の頃より、長男の高校には呼び出されては、 通いましたわあああ。 毎学期、年3回+進級時1回+悪さしたとき。 親同士、同…

私の軌跡ー6-3<ただいま>

居場所がほしい。 ムサビ卒制の銅のレリーフ 居場所は、自分で選択、つくるものなのかもしれない。 少し大人になった私、20歳頃、 私には、「居場所」「逃避場所」があった。 それは、 ときとして、実家。 あるときは、赤羽の祖母、叔父の家。 また、あると…

私の軌跡ー2-13

初めてのひとり暮らし 普通自動車一種免許取得は、昭和57年3月、19歳でした。 この頃、私は、ひそかに目論みがあり、 卒業したら、「ひとり暮らし」絶対!!!!!! 4人姉妹に親二人に、インコ一羽。 ぴーぴー、ギャーギャー、うるさいったらありゃしない。…