読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタジオフリーの物語

80年代を駈け抜け30年、ようやく過去の私と向き合う

私の軌跡ー7-<外伝>-私的教育考-1

教育について

f:id:indigoshake1357:20160920105855j:plain

写真は長男20歳、長女3歳ぐらい。

レトロゲーム、ドリームキャスト「ソニックアドベンチャー」

をやっているところ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分が小学校に入学してから、現在54歳まで、

家族の中に、誰かしら小学生がいる。

 

 

中学3年生で、4番目の妹が生まれ、

まあ、一人暮らしの暢気な期間もあったものの、

長男が高校2年で、長女を出産し、

なにしろ、ずーーっと、学校とは縁がきれない。

 

今日は親の側で、書いてみようかと思っている。

 

長男が小学1年生で、母親が孫である息子を拉致して家出のすったもんだの後の話。

 

今は2回目の小学生の母親なので、

なんとか様子はわかっているつもりだった、、、、、。

 

が、、、、、。

 

長男のときは、ばりばりのゆとり教育時代で、

担任1名を除き、私の好きな暢気なタイプの先生だったもので。

 

はっきり言って、教育とは?なんて考える必要もなく、

 

また、運動会でも、働く両親のために差別があってはいかん!と、

教育委員会がきめたのだか、なんだかわからないが、

子供たちは各自弁当持参で、教室で食べる。

 

親は、自分の子供の出番だけ、ちょろっと見に行けばおっけーだったのだった。

 

ひゃーーー、らくらく。

 

役員さえ、なんとかクリアすれば、というか、

母子家庭の母親の私は、保護者会にすら出なかったもので、

一回も役員をやらないまま、義務教育期間を終えてしまったのだ。

小学校後半は、鬱病で、寝たきり状態になり、

もう息子を学校に行かせる力は残っていなかったのだが、

 

はた!と、ある日、

義務教育が終わると、息子が保護者側にまわるんだな、と、

おそらく、じわじわ、と。

 

なんとなく、福祉の担当も優しいおじさんから、

きっつい口調のお姉さんに異動したりして、

 

やば、高校はやばいでしょ!と、鬱病の頭でもわかったのだった。

 

のそのそと起きては、息子がはまっているネットゲーム。

FF11。

これが息子の命綱だったので。

 

あとは、おはスタが始まり、コロコロコミックも大人気。

 

ぼけーーっとテレビを眺めていた、鬱母も、

おはスタに「怪人ゾナー」「麗人サイガー」が出てくると、

しゃきっとしてしまったもんね、だってカッコいいから。

 

カードゲームでは、遊戯王から、ポケモン、

マジックザギャザリングをモチーフにした「デュエルマスターズカードゲーム」が登場し、

まああああ、これがおはスタ人気の相乗効果と、

ポケモン映画が始まったりと、

 

もうね、やること、おぼえること、たっくさんあったの。

 

勉強しないでも、ぷらぷらしてらんないの。

覚えないと勝てないから。

 

ネットゲームは、プレステ2や3の発売もあったり、

セガサターン廃止になっても、ゲームボーイやらDSやらPSPやら、

 

今じゃ普通のゲームの世界が、ちょうど始まっちゃったわけなのね、この時期。

楽しいったら、ありゃしない。

 

ゾイドのかっこええー、まじにかっこええええーーー!

セメダインなくても組める、手がべたべたしないプラモデル出たりね。

 

親も、目がきらきら。

 

今日は、教育論だからね、いちおう。

 

別に脱線してないので、確認。

 

鬱母、最初の楽しい外出は、トレーディングカードの大人買いかな。

 

ヨーカ堂で。

 

でもね、買い占めても、買い占めても、出てこないのよね、

スーパーレアなやつは。

 

海馬のアルティメットなんちゃらブルーアイズドラゴン(これは遊戯王だけどね)とか。

 

ちょろちょろ出てきだした、トレーディングカード屋で、

電話で聞きまくって探して、

 

とおーーーい埼玉の奥地の怪しい店まで、

電車乗り継ぎ、走りまくり、

たった1枚だけ、1万円とかで出てるからっと、

「おおおおおおおお!あったあああああああ!」

「よっしゃ、買う!」

 

と、そんな楽しい日々が、1日増え、2日増え。

 

もう最強のデッキが、息子の手中に、、、ふふふ。

 

いつものように、おはスタのサイガー観てよだれたらしてたら、

 

んんんん?

んんんんんんん?

 

ワールドホビーフェア?

 

平成28年の昨日、ゲームショーですっごい人だかりなんて、

ニュースでやってましたが、

こんなの、普通、普通ですのよ。

 

 

ワールドホビーフェアが、その前身でね、始まったの、幕張メッセ。

 

でもって、

デュエルマスターズカードの全国大会出場権ってのが、

コロコロコミック1冊に1枚はがき付いてて。

 

またも、買占め大人買い。

 

多分、50枚か100枚書いたの、はがき。

ふたりで。

 

して、して、して!

 

来たのーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

出場権の当選通知ーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

ワールドホビーフェアで、先行発売されるゾイドと、

デュエルマスターズカードの全国大会出場と、

おはスタの公開収録で、

ポケモン映画の声優陣&主題歌の森クミさん登場。

 

始発でゴー!

 

幕張着いたら、全員ダッシュダッシュダッシュ!

親もね!凄いよ、運動会より全員本気!

 

ぜーぜーはーはー。

列に並んだね、4時間ぐらいは普通だよ。

先行発売、残数何個!なんて、どっきどき、

暇じゃないよ、ぜんぜん。

 

で、、、、、、、、

 

で、、、、、、、、、、

 

デュエルマスターズカードの全国大会出場!

 

はじまってーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

最強デッキの息子を、

影から見守るひゅうまのネーちゃんみたく。

 

おーーーーっ勝った。

 

勝った。

 

あ、また勝ったーーー!

 

なんと、決勝まで!

 

うううううう涙、、、ひゅうまのネーちゃんみたく涙、、、。

 

 

 

おおおおおおおおおおおっ!

 

 

 

優勝したーーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

 

 

親子で、やったーーー!

私、大万歳なんて初めてだーーーー!

 

 

しかも、そのあと、テレビ局のADさんが、、、

 

「あのーーー、このあと、収録あるんで、ゾナーと戦ってもらいます。

息子さん出していいっすか?」

 

「いいっす、いいっす、ぜんぜんいいっす!」

 

 

 

ふう、

 

教育論だよ、これは。

 

脱線してないよ。

 

 

で、収録おわり、翌日!

おはスタに息子登場うううう!

 

この日だけは、息子、しゃきっと、学校行ったよ。

 

そりゃあそうだよね!

 

うんうん、わかるわかる。

いってらっしゃーーーーい!

 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。

 

帰宅。

 

久々の学校では、みんなから、

「ねー!うじ!おはスタ出てたでしょーーーーー!」

の嵐だったんだって!

 

めでたし、めでたし。

 

 

 

 

教育論続く