スタジオフリーの物語

80年代を駈け抜け30年、ようやく過去の私と向き合う

私の軌跡ー番外編

大嫌いな女

f:id:indigoshake1357:20170625141343j:plain

ついに、これを書く。

 

もう、この記事で、私の見方が変わろうと、

いいじゃん、昔の話だし、

執念深いやつ、

 

と、言われようといい。

 

私が高校女子、1年2年同じクラスの、

MK子が大嫌いで、

 

しかも、例のA社長でさえ、「トラウマ2」だぜよ。

 

ぶっちぎりの

 

「トラウマ1」は、お前だ!MK子!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もう40年近く前、

私は不本意にも、K高校に入学して、

 

入学式早々、当日正門も前で、

 

「こら、君!」と、呼び止められ、

「なんて格好してるんですか?」と叱られた。

 

は?

 

水色の変なシャツ着てないから。

靴下にワンポイント入ってたから。(ペンギンの)

して、

白い開襟シャツをブレザーの外に出してたから。

 

もーーーー変な学校!

 

上履きじゃねーし、便所サンダルだし。

 

何だよ。

 

体育館履きで、廊下歩いただけで、

 

朝礼から下校まで、

職員室で正座攻めだし。

 

馬鹿じゃネーの?

 

そんなことより、他にやることないの?

 

 

と、

 

 

だいたい、むかむかむかむか、してたんだけどね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

そんな中で、

バレー部に入ってさ、

 

なかなか楽しくって、友達もでき始めて、

帰りには喫茶店やら、

ハンバーガーややら、

 

すこーーーーし、楽しくなってきた頃よ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

同じクラスで、ちょっと真面目じゃない系の

一緒にいて楽しそうな系。

 

だってさ、K高校って、中学んとき、

クラスに一人いるかいないかの、

真面目が服来て歩いてる変な奴(ひばり中尺度ね)

 

がさ、40人中39人に見えてたわけね。

 

15のお、夏ーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪

 

変な奴ばっか!ふん!

 

ったく、、、ぶつぶつぶつぶつ、

はっきり、しゃっきり、

目の前で堂々としゃべれねーのか????

 

ああああああああああああ???????????

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

とまあ、

 

思春期のホルモンバランス崩してたんだか、

 

家の親父が、いちいち、説教、毎日説教!

 

しかも、がんがん殴るわ、びんたするわ、

水ぶっかけられるわ!

 

だからさ、部活。

 

君たち夫婦が勝手に和光に引越してさ、

 

一時間に1本しかないバスで通ってんの、

 

わかる?

 

帰宅が8時ってさ、

 

部活7時に終わって、片付けて、

8時前に帰れるか!ばかもの!

(心の中)

 

と、説明しても、

 

「どこで男遊びしてんだーーーーーーーーーーーー!!!」

 

と、聞く耳持たず、

 

がんがん殴られ、外に放り出され、

もうね、

 

虐待。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

だからさ、

 

せめて、

 

仲良い友達との時間だけは、

 

私のほっとできる時間だったのよ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

して、

 

数ヶ月。

 

 

ある日、

 

MK子と、

MA美と、私。

 

三人で、清瀬に出来た雑貨やに行ったわけ。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

へーーーーーーー☆

 

 

かわいいいーーー★

 

 

なんにしようかなああーーー☆

 

 

 

ぷらぷらしてたらさ、

 

 

MK子が、とっちゃおうよ、って、こそこそ声で。

 

 

とれよ、とっちゃえ!早く!

 

 

と、万引きを急かす。

 

 

MA美は、

しらーーーと、

なんか盗んで、外にでて、

 

私は、残ったMK子に、

 

「お金持ってるし、買う!」って言ったの。

 

ここで、急変。

 

 

なんか、やーーーーーーーーな雰囲気のまま。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

翌日。

 

いびり。

 

無視。

 

変な噂。

 

バレー部いられなくなる。

 

その他諸々。

 

ーーーーーーーーーーー

 

2年。

 

クラス替え。

 

うわーーーーーーー、また同じクラスかよ。

 

最悪だよ。

 

しかも、

 

となり、

 

あの、かっこいい、

 

一級上のO原さんかよ、

 

その向こう隣がーーーMK子かよ。

 

睨んでるよ、こっち。

 

ねえねえ、O原さん、話しかけてくれて、

 

すっごい嬉しいんだけど、

 

向こう側の

 

ほっそい目で、こっち睨んでんのよ!あいつがあああああ!

 

消しゴムひろっただけ、

 

変な噂、嘘、嫌がらせすごいんだよ!!!!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

まじばな。

 

 

嫌い!

 

 

死ぬほど嫌い!

 

 

今でも嫌い!

 

 

あれ以上嫌いな女はいない!

 

 

 

もう、、、、、、死ぬ。

 

 

死んで、万が一、天国で一緒のクラスになったら、

 

 

お前の羽ひきちぎって、

 

私もろとも、地獄の血の池にまっさかさまにしてやる!ってぐらい。

 

 

なんで、ここで、みちゃったかなあああああ。

 

 

「O原くううううううんんんんん」の声。

 

 

同じ目、同じ鼻、同じ顔、、、、、、、

 

 

 

あの、国税大問題の偽善者A社長より、

 

トラウマナンバー1だわ、MK子。

 

嫌い嫌い嫌い。

 

 

みんな褒めてくれたけど。

 

 

美術で描いて、廊下に貼り出された、

 

目から溢れる血のポスター。

 

タイトル「嫌」

 

 

これは、お前に対する嫌悪感だ!

 

 

消えてくれ。

 

いや、

 

私が消えるわ。

 

 

 

 

ぜーーーーーぜーーーーーぜーーーーー。

 

 

 

よくある話なんだろうけどね、

 

いじめの本質、これだよ。

 

こういう奴に、

 

コバンザメみたいにくっついてるやつ、

 

必ずいるんだよ。

 

 

私は、いじめられたつもりはないが、

 

だいだいだいだいだい嫌いで、

 

いろんなことが、大嫌いで。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

はやく、大人になりたかった。

 

 

この話は続かない。が、続く