スタジオフリーの物語

80年代ホップ、90年代ステップ、2018年NOW !

私の軌跡ー2-17

 

19歳の夏

f:id:indigoshake1357:20180606132343j:plain

前髪命!!!

さわやかな?潮風に、ほんの少しの乱れも許さん!

毎日1時間かけて、くるくるドライヤーでびちっと固めた「聖子ちゃんカット」

おぅモーレツな隣は、噂の母親。(なんの噂やねん)

 

私の軌跡-2-10

 

↑ のあと、清水美術研究所から、武蔵美に入学。

 

この写真は、青春真っ盛りの19歳。

 

18歳から始めた、映画館のバイト。

ほぼほぼ毎日のように、学校行かずに、バイトに明け暮れ、

とくに映画館は、渋谷、新宿の東急系で、連日お祭り騒ぎでチョー楽しかった!

 

が、、、

 

何をどう間違ったのか。

 

必修の視覚伝達デザイン論を、出席日数不足で単位落として、

無事2年生になったばかりの、

長ーーーーーーーーーい夏休み、夏真っ盛り!

 

 

私は、映画館の上司、某27歳と婚約してしまったのだ!

 

---------------------------------------

 

馬鹿じゃね?

 

あんた、のりで結婚決めんじゃないよ。

 

って、つっこむよ、50代のおばさんは。

 

--------------------------------------

 

プロポーズしてくれた?某は、何で私と結婚しようと思ったのか、

 

今考えても、謎。

 

新宿に異動して、ほんの1ヶ月ぐらいだったよ。

 

--------------------------------------

 

写真の私が、憂鬱ーーーーな顔してんのは、

 

まさに、この家族旅行の場面でもね。

 

伊豆の戸田村の民宿でさ、

 

携帯なんて微塵もない時代、

 

民宿の電話借りて、俺様に電話してこいって指令。

 

 

 

私、ひょっとして、M????

 

 

 

今は思う。

すごく思う。

50代でわかった。

 

 

 

私は命令されることが好きな、M女なのかもしれない!!!!!

(威張れないだろ、馬鹿だろ、お前。)

 

 

-------------------------------

 

よく理解できないまま、

 

その某は、手際よく自分の両親に私を紹介し、

私の両親にアポイントとって、池袋の炉端割烹屋で結婚の宣言して、

自分の上司の家に私を連れて、仲人の約束して。

 

「結婚しよう」から、ここまで、

 

多分、1週間くらいだったと思う。

 

----------------------------------

 

あれよ、あれよという間って、これだと思うわ。

 

---------------------------------

 

でね。

 

でね。

 

でね。

 

空っぽの頭でもわかったの。

 

 

 

 

 

私、某のこと好きじゃない!

 

いや、

 

むしろ嫌いかも。

 

 

-----------------------------------

 

 

家族旅行から帰宅して、

 

即効、親に話したわ。

 

 

 

「私、結婚やめる。」

 

 

 

なぜだか両親大喜びで。

 

 

いつもは、あったま来る、

友達からの電話を、

 

「娘に何の用だね???がちゃん!!!」

 

不必要にゾンザイな父親を、

これ幸いにフル活用!!!

 

 

----------------------------------

 

 

「かくかくしかじかで、君との結婚、見合わせたいんだが。」

 

 

----------------------------------

 

かくかくしかじかは、

 

さすがに、ちゃんと話したんだと思うけど、

 

台詞忘れたかな。

 

とにかく、びっくりした某は、

 

遥か遠い神奈川県から、

 

多分1時間くらいで、うちの家の店の引き戸、

 

がらっ!ばん!

 

「どうしたんだ!りーこっ!」

 

いや、それが普通のまともな反応だって、

今はわかるよ、大人だから、一応、、、。

 

そんときは、

ぞわっ、、、、鳥肌たつほど嫌い。

 

何が嫌いって、

 

某の性格でも、顔でも、ファッションセンスでもない。

(↑ しかも、この選択肢が10代)

 

-------------------------------------

 

 

私を「りーこ」と呼ぶ人が気持ち悪い。

 

 

----------------------------------

 

 

それだけ。

 

 

※某さん、あなたに非はない。すいませんでした、、、、。

 

 

何故だかわからないんだけど、

 

それ以来、

 

知り合って親しくなった友人に、

 

いくらニックネームを聞かれても、

 

 

「りーこ」だけは辞めておくことにしたよ。

 

 

こうして書いてるだけで、

ぞわってする。

 

幼少期に「りーこ」と呼ぶ、身内だけにしか、

呼ばれることに慣れていないんだな。

 

 

------------------------------

 

 

前置き長くなったけど、

 

いや、本文はこれからなんだな。

 

長くなりすぎたから、本文は数行でいいか。

↓ ここから本文。

 

 

過去の分岐点の一つ。

19歳の夏に結婚したか、しなかったか。

 

①結婚したーーーーーーーーー→離婚して、デザイナー目指した。

②結婚しなかったーーーーーー→デザイナー目指した。

 

 

なんだ、やっぱ同じじゃん。

 

 

続く

 

 

ランキングに参加してみました!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村