スタジオフリーの物語

80年代ホップ、90年代ステップ、2018年NOW !

私の軌跡ー5-15

Vision Seeker by Nicole Piar

f:id:indigoshake1357:20181023174429j:plain

 

今、スピリットキャットオラクルカード48匹のリライトというべきか、

 

改訳というべきか、

 

この1年半、幸か不幸か、

 

時間を、魔法やタロットや、心理学などに時間が使え、

 

私は、今回の「スピリットキャットオラクルカード」の日本語解説ではなく、

 

しっかりとした「ガイドブック」にするために、

 

ニコルの13日間のクエストを翻訳している。

 

 

--------------------------------

 

 

ここで、初っ端からの気付き。

 

 

あ!

 

 

Path という単語を、単なる交差点ととらえてはいけないんだ!

 

 

と、二重の意味を持つことに、驚愕した。

 

 

 

--------------------------

 

 

 

そう。

 

 

 

近頃ね。

 

 

 

タロットの勉強から始まり、

 

 

タロットにインプットされている計画から、

 

 

 

形而上学、哲学、天文学、数学。

 

 

時代背景は、大きく異なってはいるものの、

 

 

なにか、

 

 

人間の人生の共通点、符号する「何か」を探している。

 

 

 

 

そして、魔術というところまで、たどり着いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------

 

 

そのニコルのクエストの前書き的なところで、

 

 

あ!

 

 

このパス(Paths)は、アストラル界の「パス」の意味を含んでいる!と、

 

 

すぐさま、気が付くことができて、

 

 

あああ、

 

 

だめ、48匹をもう一度、改訳しなけれれば!と、思ったという結論に!

 

 

 

-------------------------------------

 

 

 

ニコルのクエストは、

 

 

実は、

 

 

ものすごく奥が深く、

 

 

13章あっても、13章で終わらないと思う。

 

 

間違いなく。

 

 

ガイドブックの範疇を超えて、

 

 

他の一般的なタロットとの組み合わせも可能なことから、

 

 

私は、

 

 

これは、付録的なものではないと、確信している。

 

 

 

-----------------------------

 

 

 

それにしても、

 

 

 

日本は、何故、この分野に疎いのでしょうか?

 

 

 

続く